青年海外協力隊神奈川県OB会のスタッフ日記です


by kocv
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

花粉症が少し楽になった

2月下旬から、いつものように目がかゆくなり始めた。そして、3月にもなれば鼻がむずむずし始めて、くしゃみまで出てきた。一度くしゃみが出始めると連続で10回ぐらいはくしゃみが止まらない。
そして、今年も病院へ治療薬をもらうため重たい足ながら行くことにした。昨年は町医者へ行ったが、今年は駅前の大学病院へ行くことにした。大学病院なので、諸手続きが少し面倒であったが、結果としては気分も良くなり当初の目的を達成できた。
まず、土曜日ということもあり、病院内は混雑していないので、待ち時間が少ない。そして何よりも担当医者の対応がてきぱきとして、説明も十分してもらい十分納得できる処置でした。
花粉症の治療薬は二種類あります。眠気が起きにくいが少し効き目が弱いものか、眠気がさすが効き目が強いものかどちらを選ばれますか?... 可能であればアンケート調査にご協力していただけますか?...
私が選んだのは前者の薬で、しかもアンケート調査にも協力することにしました。
まだ薬も飲んでいないのに、なんだか花粉症の症状が軽くなった気がします。なぜなのでしょうか?たぶんそれは、目的の薬を手に入れることができた安堵感と、そして何よりも担当医者の対応が気分良かったからです。
   H7/3   コスタリカ   西山 英治
[PR]
by kocv | 2011-03-05 13:20