青年海外協力隊神奈川県OB会のスタッフ日記です


by kocv
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

<   2015年 09月 ( 2 )   > この月の画像一覧

商売の基本とは?

昨日、近所のケーキ屋さんへ行きました。これが二回目の訪問でした。丁度その時は大口のお客さんで満員御礼状態でした。私は、しばらく遠目で様子を見ていました。つまり順番待ち状態でした。しばらくすると、娘二人を連れたおばさんが新たに店に入ってきて、私の目の前を割り込む形でショーウインドウを見始めました。
割り込んだというのは、私の感覚であり、そのおばさんは私が眼中になかっただけかもしれません。次に店に入ってきたのはもう一人の従業員のおばさんでした、早速カウンターに入りさっきのおばさんの相手を始めました。注文を聞き始めたのです。また、そのタイミングは当初の大口客がちょうど帰ったタイミングでもありました。
まあ、仕方ないな 私は常連客でもないしと思った瞬間に、今まで大口客を相手していたもう一人のおばさんは、直ちに私の相手をしてくれました。私はささっと一つだけを注文してお金を払いささっと帰りました。
割り込んだのかもしれないお客さんと、先に来店して待たしている私の間で少し気を使った様子のおばさんの態度がなんとなく察することができて、微笑まし気分でした。
ほんの小さな出来事ですが、日常の生活はこんな単純なことの繰り返しという気がします。今回は私は客の立場でしたが、反対の立場に立つこともあるので、するべき心構えを忘れてはなりません。
   H7/3 コスタリカ  西山 英治
[PR]
by kocv | 2015-09-28 09:35

日本語教室を始めました

8月下旬から学校の新学期が始まりました。新入生の数名が日本語にとても興味があり、日本語を習いたいとRafael先生に申し出ました。すると、Rafael先生もやる気満々で、私に一緒に日本語教室を始めましょう! ということに話がトントン拍子で進みました。
言葉だけの勉強会では、つまらないので合わせて日本文化等も紹介して欲しいという要求でした。最初は何が良いのか考えると、サムライが良いのではと思いましたが、ふと気が付けば私自身歴史について人に説明できる知識が乏しいことが分かりました。
そこで早速インターネットで調べました、「士農工商」、「文武両道」など。文武両道では、江戸時代を例にとり 子供の頃から塾に通って 読み書きを勉強した。15歳になれば難しい国家試験を受験した。その試験に通れば、良い仕事にも就けて、給料もたくさんもらえた。という話をして、「文」と「武」はどちらがより重要だったか? と彼らに質問しました。
その回答は、「武」の方だとある男子学生の答えに、私は 当時は「文」の方が大切だったと説明すると少し意外だという顔をしていました。
ひらがな、カタナカ、漢字も少しと3種類の文字を教えて、どこまでできるのか全く見通しは立ちません。しかし、飽きないように工夫しながら、また彼らの様子も見ながら日本語教室を続けたいと思っています。
f0183278_1302896.jpg

[PR]
by kocv | 2015-09-13 01:33