青年海外協力隊神奈川県OB会のスタッフ日記です


by kocv
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2015年 07月 ( 2 )   > この月の画像一覧

背が高すぎるアガベ

学校までの通勤途中に”背が高すぎるアガベ”があります。
アガベにも色々と種類がありテキーラの原料になる物とは違う種類ですが、こんなにも高く伸びた茎を持つものは珍しいです。少なくとも私には、とても貴重です。
なぜ、こんなに背が高いのか? 意味が有るのか? と不思議ですが、本人は”背が高いことに文句があるのか?”、”高く伸びた茎に意味がなければならないのか?” と反論してきそうです。
生物にはそれなりの理由があって、進化して生き延びてきたと人間は勝手な理由を付けたがります。
しかし、その姿に意味があるとか無いとかは、これを見ていたらつまらない議論に思えます。この高さは一体いくらぐらいでしょうか?左前方に人が小さく写っていますが、比較できません。
たぶん、5,6mいやそれ以上の高さがあると思います。とにかく立派な姿です。

   H7/3  コスタリカ  西山 英治
f0183278_5494343.jpg

[PR]
by kocv | 2015-07-09 05:52

大きな葉で自己主張?

自宅から街の中心へ向かう道の途中で大きな葉っぱの木を見つけました。
何度も通ったことがある道なのに、今まで気が付きませんでした。気持ちに余裕が出てきたのか、周りの風景に注意が少し向くようになったのかもしれません。
とにかく、写真を見てください。大きな葉っぱだと思いませんか?何と比較して?ということですがすぐ隣の家、通りを走っている車等と比べてです。
しかし、とても立派な葉っぱです。肉厚もあり、重そうです。触ってみたらはやり正真正銘の本物でした。私の家の周りも含めて、この辺はごく普通の小さな葉っぱの木ばかりなのです。
ところで、視点を変えれば ”大きな葉っぱのどこが悪い?”と自己主張している気もします。別に威張ってるわけでもなく、ごく自然に堂々と存在している感じです。
一方、人間は自分の背が高すぎると悩んだり、低すぎると悩んだりします。何故なんでしょうか?この木をじっと見ていたら、少し恥ずかしくなってしまいます。

  H7/3  コスタリカ   西山 英治
f0183278_2361630.jpg

[PR]
by kocv | 2015-07-07 23:08