青年海外協力隊神奈川県OB会のスタッフ日記です


by kocv
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2015年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧

親切すぎる人

セラヤ市に来て、2年間住む家がやっと決まり、本日バスで初出勤する予定で家を出ました。
バス停が見つからず、通りすがりの人に尋ねると、バス停を案内してくれて、さらに私と一緒に乗るべきバスを待ってくれました。
日本から来て、CETMEJAで2年間働く話などしていたら、バスが来ました。あのバスに間違いない。等と話していたら、バスが止まらず 過ぎ去っていきました。あー 行っちゃった。

次のバスを待つか、歩いて行こうか 等考えていると 私が車で送って行ってあげると言って、その人が働いている事務所へ一緒に歩いていき、待つこと数分間、この車に乗ってください。とあたかも当然のことのように さりげない行動に 感激するしかありませんでした。

距離は2kmぐらい、十分歩ける距離ですが その親切に甘えることにしました。車で走ること約10分間、学校に到着して、しっかり握手をして、ムチャス グラシアス といって別れました。
2015年5月27日、メキシコ合衆国、セラヤ市での記念すべき日になりました。
  H7/3 コスタリカ 西山 英治
[PR]
by kocv | 2015-05-28 00:31

メキシコ外務省にて

メキシコシティでの語学訓練が終了して、任地へ行く前にメキシコ外務省で着任式がありました。
自己紹介では、少々緊張しましたがなんとか予定通りでした。つまり、大阪が食い倒れの街でることをスペイン語で説明して、軽い冗談であることを理解してもらえて笑ってもらえたのは成功でした。
とにかく、中南米ではチステ(軽い冗談)が喋れないと一人前でないのです。少しづつでもこちらの習慣に馴染めるように頑張りたいと思っています。
また、赴任先の工業高校CETIS115の校長先生との顔合わせも、緊張気味でしたがとても親しみのもてる方でしたので、任地までの300kmドライブも快適でした。北米大陸の高速道路を走っていると、いよいよこれからが本番という実感が湧いてきて、気持ちが引き締まる思いです。
写真は、外務省での私の自己紹介中のものです。手前の二人がメキシコ外務省の役人です。
f0183278_101832.jpg

[PR]
by kocv | 2015-05-27 01:00