青年海外協力隊神奈川県OB会のスタッフ日記です


by kocv
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

<   2012年 06月 ( 7 )   > この月の画像一覧

今現在の日本国内多数意見は「増税反対、原発反対」であり、霞が関もこの問題に右往左往して、四苦八苦している。
でも一方では待ったなしで、真夏の電気エネルギーは足りそうもない。実際に、計画停電を予定されている。2時間ぐらいの停電では大きな影響を受けないところもある。しかし、小さな工場では、自家発電できないので、休業しなければならないところもある。企業としてエネルギー確保できなければ死活問題なので海外流出も増えていく。
また、ますます進む高齢化社会に向けての財源はどうするのかという大きな問題は、とりあえず目をそむけていれば誰かが何とかしてくれると淡い期待を抱いているのか。問題を先送りして全てを子供、そして孫の時代に負担を強いることになる。
嫌われよとも、反対されようとも苦しい選択を実行しなければならない事がある。とにかく30年後、50年後のことを考えなければ、目先のことだけしか見ていないと想定していないような大惨事を引き起こしてしまうかもしれない。
例えば、太平洋戦争、つまり第二次世界大戦は遠い過去のことと誰もが忘れているが、歴史でいえばつい最近の出来事である。今何を実行しなければならないのか良く考えてみなければならない。

   H7/3 コスタリカ  西山 英治
[PR]
by kocv | 2012-06-30 11:48
先日、長崎のJR川棚駅にあるアンデルセンと言う喫茶店に行きました。

アンデルセンは、マスターが超能力者(?)で、様々な超能力を披露してくれるレストラントとして有名です。そのお店は、川棚の駅を降りると交差点を挟んで向かいにあり、店の看板には四次元パーラー アンデルセンと描かれ、それっぽい雰囲気を醸し出しています。
アンデルセンは予約制で、1日2回、ショータイムがあります。1回の収容人数は30人、午前の部は11:00~、午後の部は恐らく17:00から始まります。

実は私がここに来るのは今回が3回目で、十数年前にも2度来たことがあります。その時は予約制ではなく、朝早く(3時くらい?)に店の前に並んで整理券を貰い、運よく30人以内に入れば、ショーを見ることができました。
しかし、それでは折角遠くから来ても見れないことがあると言うことと、たくさんの人が店の前で朝早くから並ぶことで近所の方々に迷惑がかかると言うことで、今は予約制にしているのでしょう。

お店の開店時刻である11:00少し前に到着すると、店の前には既に何人かの方が待っていました。11時少し過ぎにシャッターが開き、それぞれ指定された席に座ることとなりました。私は1ヶ月以上前に予約を入れていたので、カウンターのとても良い席に座ることができました。
店の中には芸能人やお相撲さん、あるいは政治家の方々のサイン入りポラロイド写真が数多く飾られており、たくさんの有名人が来ていることが分かります。

ショーが始まる前に食事をするのですが、サンドイッチやピラフ、カレーライス、ハンバーグステーキなどがメニューにあり、私はハヤシライスを頼むことにしました。
多くの方がブログで味はよくないと書いてありますが、確かにそれ程美味しくはないのですが、値段は高くないですし、これから見せて頂くショーのことを考えれば、格安だと思います。それに、十数年前に比べると、味はよくなっていると感じました。

注文してから食事が終わり、片づけも終わってようやくショーが始まったのが午後2時のこと。それまで3時間ひたすら待っていました。私は本を持参していたので退屈することはありませんでしたが、それでも非常に待ち遠しい時間となりました。
マスターもその雰囲気を十分に察しており、ショーの出だしは、場を和ませる芸から始まりました。

出だしの芸は別にして、マスターが見せてくれた数々のショー(超能力)は、目を見張るべきものがあります。お札に硬貨を通したり、500円玉を粉々にして元に戻したり、ギャラリーの誕生日を言い当てたりしました。私の誕生日も当てたのですが、誕生年は外れたので、珍しいこともあるものだと思いました。他には、店の壁に飾ってあったガラスカバー付きの額縁に目がけ物を投げると、それがガラスカバーを通り越し額縁の中に収まってしまったりと、現代物理学では到底考えられない事象を数多く見せてくれました。

これについて、様々な意見があるでしょう。マジックと言う人もいるでしょう。
しかし十寸年前に初めてアンデルセンを訪れた時、マスターの超能力に触発された私の友人が、自分の財布からコインを二枚取り出し、コインをクロスさせてみました。すると、何とコインが互いに交叉(進入)してしまったのです。自分の財布から自ら取り出したコインなので、当然のことながら種も仕掛けもありません。しかし、2枚のコインが交叉してしまったのです。
それを見ていたマスターは、子供だったら先入観がないから、もっと凄いことをする話されていました。

量子論の世界では、全ての物質は波動によって出来ているので、硬い金属同士が交差するのは不思議なことではないでしょう。
私たちが当たり前のように築いてしまった先入観を捨て、新しい可能性を当然の如く信じれば、マスターが見せてくれた各種超能力も、誰もが出来ることなのかもしれません。

そう言えば、ルーブックキューブを揃える技も披露してくれました。勿論、始める前に、何人かのギャラリーにルーブックキューブを渡して、適当に回して貰って不揃いの状態にします。現在のギネス記録は8秒程、マスターは7秒強でやってのけました。
十数年前に見せてくれた時は、揃っていないルービックキューブを上に放り投げ、下に落ちて手のひらでキャッチしたら揃っている、と言うのを見せてくれたのですが、今は趣向を変えたようです。

芸能人の劇団ひとりさんは三十数秒でできるそうで、そんなことをマスターが話していたのですが、何と、ギャラリーの中に劇団ひとりさんがいました。メガネをかけ帽子を被っていたので私は気付かなかったのですが、マスターや、その回りに居た人たちは気付いていたとのことでした。

実は今回の訪問は、上記のような意識の使い方ができたら治療にも役立てるのでは、そんな想いを込め訪れましたが、素晴らしいものを数多く見せていただき、大満足の1日でした。

なお、お店の情報は以下の通りです。是非一度訪れてみて下さい。

場所:長崎県東彼杵郡川棚町栄町2 JR川棚駅前
TEL:0956-82-5385
定休日:第1、3日曜日

11-3 ブータン SE 光田大輔
[PR]
by kocv | 2012-06-15 22:02

24-1次 隊 壮行会

KOCV会員の皆様

 早くも1次隊の壮行会を行います。
 当日は総会や講演会がありますので、そちらの方にも参加頂ければ幸いです。

日時・場 所:平成24年6月23日(土) 
        JICA横浜 3階 ポートテラスカフェ   17:30~ 

 参加希望の方は info@kocv.jp まで連絡下さい。

高野忠裕
[PR]
by kocv | 2012-06-15 00:12

エコチル調査

エコチルとは、生物を取り巻く物理化学的な環境を意味するエコロジー(エコロジーの広義の意味)と、子供を意味するチルドレンを合わせた造語で、エコチル調査とは、現在環境省が進めている子供の健康と環境に関する全国調査を言います。

わが国日本における児童等の喘息の罹患率はこの20年間で3倍に、ダウン症等の先天異常は20年間で2倍に増え、増加の一途を辿っています。このような現象には様々な要因が考えられますが、ダイオキシン類や農薬、重金属といった環境要因も、発症の要因に大きく関わっていると推定されます。

そこで環境省は、2011年1月より3年に亘り10万組の参加者を募り(2011年以降に出産予定の親子)、胎児から13歳に至るまで、子供たちの生活習慣・環境、健康状態を調査する巨大な国家プロジェクトを開始しました。途中、中間報告はあるもものの、最終的な調査報告は2032年を予定しており、世界で初めての大規模で長期間にプロジェクトです。

エコチル調査の詳細は、以下をご覧下さい。

http://www.env.go.jp/chemi/ceh/index.html

動画もあります。

http://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg4364.html

全国の小児科医・産婦人科医も協力しています(以下は神奈川)。

http://www.yokohama-cu.ac.jp/ecochil/


私はつい最近、この存在を知ったのですが、国をあげてのこのような調査があることに、深く感銘を受けました。

今、訳も分からず様々な病に苦しむ子供たちや、不安を感じている親御さんたちがいます。彼らのことを思うと、一刻でも早くこの調査が身を結び、子供たちの健康回復、あるいは将来の子供たちの疾病予防に繋がることを切に願います。
私も近い将来(2014年12月までに)、子供を持つことがありましたら、被調査者として是非協力したいと思います。

11-3 ブータン SE 光田大輔
[PR]
by kocv | 2012-06-09 22:00
「キタ~!!神奈川に大震災?! そのときあなたは地域社会で何をしますか?」
~~3・11東日本大震災にて協力隊OB/OG達が行った
     被災地支援活動から学ぶ、わがまちのつくりかた~~
  
 政府の地震調査委員会は今年の1月11日、国内の主な地震の発生確率を更新し、東海地震は30年以内の発生確率が1ポイント増の88%に上昇した。
 東海地震は南海地震や東南海地震との連動も考えられ、直下型による地震被害ばかりでなく過去の文献から津波の到達記録を調べるなどし て、神 奈川県は従来の被害想定を大幅に見直している。
 
 3・11東日本大震災においては、KOCV、JOCAや東北のOB会を含めた協力隊のOB/OG達が震災当初から支援活動に 奔走し、1年を 経過した今でも、ある一定の役割を担っている。
 今回の特別講演はJOCAの支援活 動の中心的な役割を担った込谷晃 特別業務室長(10-2フィジー土木施工)を進行役に、実際に活動を行っていたJOCAやKOCVを含めた協 力隊のOB/OG達が、未曾有の大災害である震災の前後やその支援活動をタイムラインに沿って紹介する。
 また、実体験をふりかえることによりまもなく来るであろう災害に対して、どのように心構えればよいか、今回の経験を日頃のOB会活動に どの ように反映させればよいか、危機管理的な側面から協力隊経験を地域社会に還元するためには何が必要かを共有することを目的とする。
 なお、JOCAでは今後も被災地に対しては長期的な支援活動を行う予定である。国内協力員などの要請もあり併せてその配属先や要請内容 も紹 介する。

※こんな事に3点以上関心がある方にお勧めです。
○ 東日本大震災でのJOCAや東北のOB会の支援活動事例を知りたい方。
○ 被災地で支援活動を行っていた 方。
○ これから、被災地で復興支援を行 いたい方(国内協力員、NGO、ボランティア含む)
○ 今回の全体的な被災地支援のあり 方に不満や疑問のある方。
○ 自分たちが住んでいる地域が好き な方。
○ 今後、関東地方に大地震が来ると 思っている方。
○ 多文化共生や外国籍県民の抱えて いる問題に関心のある方。

 参加申込の方は 名前、任国、職種、連絡先を記入の上、 
 info@kocv.jp
 まで連絡ください。
 
[PR]
by kocv | 2012-06-06 00:22
神奈川県在住の青年海外協力隊OB・OGの皆様

 今年度も総会を行います。
 皆さんふるってご参加ください。
 第二部、第三部のみの参加でもかまいません。
 参加申込の方は  info@kocv.jp まで連絡ください。

日時・場所:平成24年6月23日(土)  JICA横浜国際センター 4階 カモメ

受付                               13:15~

第一部 青年海外協力隊神奈川県OB会通常総会   13:30~14:45

第二部 特別講演会                     15:00~16:45 
「キタ~!!神奈川に大震災?! そのときあなたは地域社会で何をしますか?」
~~3・11東日本大震災にて協力隊OB/OG達が行った被災地支援活動から学ぶ、
                                  わがまちのつくりかた~~
 JOCA震災復興支援特別業務室及びKOCV復興支援ボランティア達
                                     
第三部 懇親会                        17:30~    
[PR]
by kocv | 2012-06-06 00:18
 青年海外協力隊神奈川県OB会では協力隊のOB/OGが講師となって、協力隊ナビを開催します。
 参加希望者は可能な限り下記必要事項とともにメールでお申込ください。

日時:平成24年6月24日(日) 13:30~
場所:独立行政法人国際協力機構 横浜国際センター(JICA横浜)1階会議室
http://www.jica.go.jp/yokohama/index.html

対象:平成24年度 青年海外協力隊 春募集1次選考受験者、一般の方(中高生の方は別会場で行います。後日案内いたします。)
※他県からの参加も可能です。
※会場までの 交通費は自己負担となります。
参加費:無料
申込受付:当日まで受け付けますが、早めに送ってください。

下記の事項とともに下記申込先までメールにてお申込ください。
(可能な限りでかまいません)
1.氏 名
2.電話番号
3.住所
4.受験職種
5.希望派遣国
6.現在の職業および経験年数
7.添付書類:履歴書および1次選考試験の問題と答案のコピー

問合せ・お申込先
青年海外協力隊神奈川県OB会 高野忠裕
takano.tadahiro@gmail.com


 体験談などが聞けるので、皆さんふるってお申込み下さい。
 高野忠裕
[PR]
by kocv | 2012-06-05 23:42