青年海外協力隊神奈川県OB会のスタッフ日記です


by kocv
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

<   2010年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧

誰でもヒーラー

先日、と言っても2週間も前のことですが、「不食の時代」と言う映画を見てきました。脊髄小脳変性症と言う難病を、故甲田光雄先生の指導の下、断食・玄米生菜食(少食)で克服した鍼灸師の森美智代さんに関するお話です。森さんは、病を克服した後も少食を実践され、今は1日青汁一杯、しかも週1日は断食をされています。そのような食生活で、体格はふっくらしているのですから不思議です。

「不食の時代」で、主役の森美智代さん役を演ずるのは、山田まりやさん。山田さんは、かつて消化器疾患(消化器が動かなくなる)を患った事があり、ある鍼灸師の治療を受けた際、3日間断食すれば自然と治ると言われ、実際にその断食と鍼の施術で疾患を克服しました。それ以来、食や漢方の勉強を始め、将来はその方面でも仕事も目指しているとのことで、今回の森美智代さん役はまさしくうってつけで、見事に森さん役を演じきっていました。

映画は、「故甲田先生の捧ぐ」と言うことで製作されました。スポンサーは、社長が甲田先生と深く親交のあったサンスター一社のみ、出演者も赤池キョウコ(イラストレーター)さんをはじめ、甲田療法で難病を克服し今は様々な方面で活躍される方がボランティアで出演されています。
内容の詳細は実際に映画を見ていただきたいのですが、断食・玄米生菜食(少食)の威力をまざまざと見せ付けられました。

映画の後は、森美智代さんの講演会がありました。少食の各種治験や科学的な考察もお話しいただきましたが、毎日青汁で過ごされているので、便もやはり緑色と言う話しも、とても興味深いものでした。また、時々甲田先生が森さんに乗り移ることがあり、あるセミナーで住職の方が断食の感想を述べられた際、「それは良い断食をなさいましたなー」とその年配の住職に向かって、勝手に喋ってしまったことがあるそうです。

お話の中で、誰でもヒーラーになれる訓練法についても教えていただきました。まず、手の指を閉じた状態で両手を合わせて目線より高く掲げます。座ったままで良いので足首を交叉させます。その状態を40分間維持するだけでヒーラーになれます。実際に施術する際は、手・腕ををぶるぶると震わせ(毛管運動)、患部に手をかざすだけでオーケーです。そうすることで、患部が癒されていきます。施術が終わったら、かざした手を空中ではらいます。

先週の土曜日、私も早速試してみました。手を頭上にあげておくのは結構大変で、5分もすると腕が震えてきます。10分くらい経った時に、足首がズボンで隠れていたことに気付き、もしかしたら肌と肌が触れ合っていないといけないのでは(効果が薄まるのでは)と思い、一旦止めにして、また最初から40分はり直しました。何度もくじけそうになりましたが、これも患者様の為と思い、何とかやり切ることが出来ました。

果たしてその効果の程は?
乞う、ご期待です(^^)

11-3 ブータン SE 光田大輔
[PR]
by kocv | 2010-11-09 19:44
青い空は雲ひとつなく、白い大地はどこまでも延々と続き、静かな海は波一つ無いそんなサウジアラビア。
雨が降らないから雲ひとつ無いのも当然なのかもしれない。空気が乾燥しているからすぐにのどが乾く、水を飲んでもまたすぐにのどが乾く、のどをドライヤーで乾かしているような気がする。
白い大地は、大地にへばりつくように背の低い潅木がわずかにみえる、雨が降らないのにどうやって生きているのか不思議な気がする、空気中の水分だけを頼りにしているのだろうか。
一週間の予定が少し延びて10日間余り、今回の出張も長かった。工場内で働いている人達は、フィリピン人、インド人そしてアラビア人。食堂も三箇所に分かれていて、私たち日本人はフィリピン食堂を利用した。
フィリピン料理を日本人向けにアレンジした食事はまずまずの味、でも毎日余り変化がないのが少しつらかった。仕事は、ほとんどがフィリピンの人達と一緒で、英語もだいぶ通じたし、親しみやすい人ばかりで助かった。ある人は、携帯電話の着信音を豚の鳴き声にしていて、よほど豚が恋しいのかもしれないと思った。
一方、街中は歩いている人がいないので、スーパーマーケットでしか現地の人を見ることがない。女性は黒い衣装に覆われているので顔も隠している、さらに目も隠している人がいる。子供もちらほらしか見ることができず、どこもかしこも大人の男ばかりが目に付く。
添付の写真は、雑誌の一ページをカメラに収めたもの、少しでも現地の雰囲気を伝えたいと知恵を絞った結果です。3人の真ん中の女性は、実際に私が現地で見た人に偶然似ています。
  H7/3  コスタリカ  西山 英治
f0183278_1143759.jpg

[PR]
by kocv | 2010-11-04 11:43