青年海外協力隊神奈川県OB会のスタッフ日記です


by kocv
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

<   2010年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧

平成22年度 隊員総会報告

KOCV会員各位

蒸し暑い日が続きますが、会員の皆さまにおかれましてはいかがお過ごしでしょうか。
さて、6月20日(日)にJICA横浜にてKOCVの22年度通常総会を行いました。

第1部では、21年度の事業報告、決算・監査報告及び22年度の事業予定と収支予算について事務局より説明の後、出席者の承認をいただきました。

第2部では、阿部豪一(あべひでかず)氏に『「素足で歩いた土の色」~画家から見た世界21カ国の空と風~』と題し、講演をいただきました。
http://www.abehide.com/

阿部氏の豪快でエネルギッシュな語り口から多くのパワーをいただけた気がします。

参加人数は17名(来賓含む)。
KOCV総会ではOB会活動を広く知っていただくチャンスでもありますので、より多くのOB・OGの方々にご参加いただければと思います。
今回予定が合わずに参加できなかった方も次回はぜひともご参加いただければ幸いです。

私、畦地は今年度もKOCVの会長として尽力して参りますのでどうぞよろしくお願いいたします。

取り急ぎご報告まで失礼いたします。

畦地 14-1 ブルキナファソ 植林
[PR]
by kocv | 2010-06-24 20:12

工場で記念撮影

ロシアに来て約一ヶ月が過ぎました。そろそろ日本へ帰国する時期になり、工場で仲間と記念撮影しました。
写真を撮ろうと言うとみんなが集まってきて、これだけの人数になりました。笑わないのがロシア人という評判もありますが、少しでも親しくなれば笑顔も出てきます。
   H7/3  コスタリカ  西山 英治
f0183278_2192455.jpg

[PR]
by kocv | 2010-06-20 02:20

キオスクのおばさん

キオスクとはJRの駅の売店ですが、ここロシアでも駅の売店は「キオスク」です。ビール専門に販売している売店のおばさんがとても愛想がよくて、ロシア人らしくないので珍しくて写真にとりました。愛想が無い人ばかりではないという事実の証拠写真です。
   H7/3  コスタリカ  西山 英治
f0183278_23221281.jpg

[PR]
by kocv | 2010-06-14 23:23

ガガーリン通り

チュバクサリへ市内観光へ行きました。この街は30年前は何も無いところだったのが、今は立派な近代的な街へ変身していました。3人目の宇宙飛行士(名前は?)がこのまちの出身であり、その縁もあってガガーリンの像がありました。人類の最先端をゆく技術をもつ国であり、一方では、いまだに途上国の顔をもつ不思議な国ロシアです。
  H7/3  コスタリカ  西山 英治
f0183278_11203672.jpg

[PR]
by kocv | 2010-06-11 11:25

飲みすぎに注意!

ロシアはボートカ(ウォッカ)の国、お店にはたくさんのボートカが並んでいます。ビールもあります。ワインもおいしいです。しかし、飲みすぎには注意しましょう。
寒くて長い冬を元気よく、楽しく乗り切るにはボートカを飲んで体の心から暖めるという習慣があるのかもしれません。
写真は、ある飲み屋さんの壁に見つけたポスターです。何を物語っているのでしょうか?
   H7/3   コスタリカ   西山 英治
f0183278_1311374.jpg

[PR]
by kocv | 2010-06-06 13:12

ロシアの大平原

夜行列車でモスクワからカナッシュまで約10時間、その途中の景色はまさにロシアの大平原です。
視界をさえぎるのは背の高い樹木程度でそのほかは、何もありません。山もありません。
ユーラシア大陸がこれなのかと改めて世界最大の大陸の大きさを想像することができます。

一方、仕事の方は、協力隊のころを思い出すぐらいよく似ています。違うのは、ロシア語が話せないことです。
独学で勉強した程度では、使い物にならなくて、協力隊の語学訓練のすごさを今になって感心しています。

写真は、カナッシュ駅で夜行列車から降りたところです。

   H7/3  コスタリカ   西山 英治
f0183278_1141741.jpg

[PR]
by kocv | 2010-06-02 11:43