青年海外協力隊神奈川県OB会のスタッフ日記です


by kocv
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

<   2009年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧

フィリピン出張

フィリピン、セブ島へ一週間出張して帰ってきました。
初めてのフィリピン、辺りはもう暗いのに空港からホテルへ向かう途中、子供達がたぶんお金欲しさに窓ガラスに顔を近づけて何かをしゃべっていましたが、運転手にあっちへ行けと追い払われてしまいました。

道沿いの家々は、ベトナムで見た家々と似ていて、軒下のいすに座っている姿ものんびりしていました。
交通渋滞はしているものの、バイク、自転車は比較的すくなくて自動車が大半でした。

あくる日からは仕事先の造船所でメンテナンス講習を現地の人達を相手に行いました。
英語はなんとなく通じるのですが、やはり現地語のビサヤ語を彼らは使って会話しているのです。
現地の言葉が理解できないという、協力隊時代をなんとなく思い出してしまいました。

午後になると決まって激しいスコールがやってくるのは、ただただ懐かしく感じました。
滞在中、造船所の敷地内から出ることはなかったので少々つまらなく感じました。一晩ぐらいは、現地の食事を現地のレストランで食べてみたかったのですが。。。
工場で働く人は、たいへん多くて工場全体では8000人から9000人ぐらいとのことでした。
これだけの広い敷地、そしてこれだけの多い人材を使っても日本国内で生産するコストの1/3とのことでした。全体的な印象としては、みんな愛想もよくて、まじめに働いていました。
ただ、よい品質を持続していくことが、大きな課題であり、これは全世界共通であると思います。

わずか一週間ではほんの一部分しか見ることが出来ず、もう少し滞在したいなーと思いつつ日本へ帰ってくると成田空港、そして新幹線はいつものように動いていて、消化不良のまま、またいつもの日常がはじまりました。そして、このブログを書いています。とにかく、少しは気分転換にはなりました。

   H7/3 コスタリカ  西山 英治
[PR]
by kocv | 2009-11-27 18:05

気分転換していますか?

毎日毎日がいつものように過ぎていくとき、ふと気がつくと心にぽっかりと穴が開いたような気分です。
それなりに頑張っているのに、何も結果が出ていないような気がして...
そんなときは、やっぱり気分転換ですね。
どこか遠いところへ出かけて、何もかも忘れて、リセットすべきです。

いつも同じ顔ぶれと接していると、どうしても気分も考え方も一つの枠にはまってしまいます。
そんな時は思い切って、一度リセットすべきです。
リセットしたら、また気分も考え方も少しは余裕ができてくるはずです。

ということで、今週末からフィリピンのセブ島へ一週間出張します。
仕事はもちろんですが、気分転換できるように、楽しんでくるつもりです。
土産話ができるように写真もとってきます。
ではまた!

  H7/3  コスタリカ  西山 英治
[PR]
by kocv | 2009-11-07 12:11