青年海外協力隊神奈川県OB会のスタッフ日記です


by kocv
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

<   2009年 04月 ( 2 )   > この月の画像一覧

Hola Eiji、soy Alejandra ... で始まるメールを受け取った。
アレハンドラ(Alejandra) って誰だったかなと思い出せば、ホルヘ(Jorge)の姪っ子だった。

今は、カナダ人と結婚して、韓国のUlsan(プサンの近く)に住んでいるとのこと。
4月の始めには日本へ遊びに来て、大阪のユニバーサルJAPANにも来たが私の連絡先が判らなかったので会うことができなかったとも書かれていた。

来年まで韓国にいるので、機会があればもう一度日本にも来るとのことでした。
また、Jorgeの別の姪っ子は、沖縄の米軍基地に今も住んでいるのでなんとも国際的なファミリーです。

コスタリカと言えば今も時々思い出すのは、現地訓練で語学学校に通っていた当時のことです。
昼休みに下宿のおばさん手作りの弁当を食べたその学校の中庭の景色です。全てが原色でした。
真っ青な空、木々の緑色、飛び交う小鳥の赤青黄色、テーブルの白色、太陽の光そして空気までも原色でした。
さらには、彼らの話す言葉とか表情までもが原色に輝いているように思えたものです。

このように書き出せば、次から次へと思い出がよみがえってきますが、ブログにはこの辺で止めにしておきます。みなさんにも、また訪れたい国、土地があると思いますが、実現できるように準備しておきましょう!

  H7/3 コスタリカ  西山 英治
[PR]
by kocv | 2009-04-23 19:30
今日、会社の帰りにいつものように電車に乗ると、若い男女のカップルが目に入った。
男性が座席に座り、女性が座らずにそのそばにしゃがんでいました。
ごく普通の会話をしているようでしたが、何か変だなと気になりつつも三つ先の駅で私も降りた。
やはり、男女共に普通に歩き出したので足が悪いのでも気分が悪いのでもないようでした。

私は、男は座らず女性に座席を譲るものとばかり自然に思ってきた。
どうでもいいようなことなのかもしれないが、電車に乗っていると時々変な人に出くわす。

大きないびきをかいて熟睡している人->徹夜続きで疲れ果てているのでしょうか?
手荷物を座席に置いて二人分占領している人->隣に知らない人に座られたくない?
新聞を大きく広げて読んでいる人->自宅の居間にいる雰囲気を楽しんでいる?
急に不機嫌になって怒り出す人->会社でいやなことがあったのでしょうか?

この他にもいろいろあり過ぎて書ききれません。
とにかく、公共の電車内です、基本的なマナーとかエチケットは守って気持ちよく過ごしたいものです。

   H7/3  コスタリカ  西山 英治  
[PR]
by kocv | 2009-04-02 20:51